能楽鑑賞

茶道のお稽古の先生とお仲間との交流会でお能を鑑賞してきました。
公演の前に能楽師の先生と小鼓の先生からいろいろなお話を
お聞きすることができました。

c0079181_158916.jpg

大阪市内の街の真ん中に
こんな大きな能舞台がっ!
オドロキでした。



c0079181_15125269.jpg
貴重な小鼓をさわらせていただいたり、
(音を鳴らすにはコツがいる~)
舞台に上がって歩き方のレクチャーを
受けたりとても興味深かったです。


今日の演目は「鉄輪-かなわ-」
室町時代に世阿弥が作ったお話で
新しい奥さんに旦那さんを取られた前妻の
嫉妬をあらわした作品。。。
と、ストーリーはいつの代も?!
鉄輪、コンロの五徳を頭に乗せて狂う前妻さんの様子が
すさまじかったぁー。

難しいと思いがちなお能も解説を聞いてから見ると
よくわかっておもしろいです。

P.S さわPー見てる??
[PR]
by ninnanene | 2006-07-22 15:04 | ココロのゆとり


<< フランスから 贈り物 >>